人気ブログランキング |

2010年 05月 12日 ( 6 )

P 4765 スウェーデン国会 ゲンセル議員報告

財務省財政制度審議会資料

2001.04.06 23ページ
スウェーデンの年金制度(制度改正)に関する説明資料

Ⅰ.はじめに

Ⅱ.年金制度改革の主な背景
1.制度の持続可能性に対する危機感
2.国庫負担の在り方の問題点
3.就労に対する不公平・抑制的な取扱い

Ⅲ.年金制度改革の考え方
1.持続可能な制度設計
2.国庫負担の見直し
3.就労形態に中立的な仕組み・高齢者の就労を促進する制度設計

Ⅳ.まとめ
by jpflege | 2010-05-12 22:05 | 701 Sweden

P 4764 AGES

AGES

AGESとは
Aichi Gerontological Evaluation Study(愛知老年学的評価研究)の略称である。
1999年度より高齢者ケア政策の基礎となる科学的知見を得る目的で、厚生科学研究費補助金を受けて愛知県の2自治体を対象に始まった。2003年度には3県15自治体において32,891人のデータを収集することができ、その後、2004年度には2県3自治体のデータが増えた。これらのうち2006年度には追跡調査に協力が得られた3県の10自治体でデータが得られている。

これまでに、公衆衛生学、保健社会学、栄養学、家族社会学、心理学、社会福祉学、作業療法学、経済学、地域計画学、地理学など、社会疫学に関心を持つ多くの分野の研究者が、それぞれの分野の研究の到達点や方法論を持ち寄り、調査票の設計し分析にあたっている。
by jpflege | 2010-05-12 21:55 | 302 Uni+

P 4763 日本福祉大学 研究所 リリース

日本福祉大学

*twitterで知りました。
日本福祉大学は、研究成果をネット上よくリリースしていますね。

Press Release No:09-015

日本の高齢者でも低所得や自己負担率が受診抑制と関連

近年、医療制度改革により、高齢者の医療費自己負担が増加し、必要な医療が抑制される可能性が示唆されている。
そこで本研究では、AGES(愛知老年学的評価研究)データを用い、所得と受診抑制の関連について検討した。調査は65 歳以上の自立高齢者(要介護認定を受けていない)を対象に、2006 年に郵送自記式で行われた(回収率60.8%)。
そのうち、医療アクセスについての質問項目がある15,302 名(男性6,737 名、女性8,565 名)について解析を行った。平均年齢は74.2歳(年齢幅:65-100 歳)である。
by jpflege | 2010-05-12 21:50 | 029 Social P.

P 4762 神奈川ケアマネジャー:介護保険に関する12項目

caremanagement 2010.05.12

神奈川県介護支援専門員協会は、2012年の介護保険制度改正についてケアマネジャー会員約1,300名の声を反映した10項目からなる提言書を作成し、4月末に「民主党介護を考える議員連盟」などへ提出した。今年3月に結成された同連盟は衆参両院の国会議員100人以上で構成されており、今年夏の参院選を控えて、専門職であるケアマネジャーの立場から介護保険について政策面からの見直しを訴えた。
by jpflege | 2010-05-12 21:46 | 024 care m.

P 4761 年金と経済 最新号目次

第29巻第1号(通算113号)

特別寄稿 岡部史哉(在スウェーデン日本国大使館)

施行10年を経たスウェーデンの年金改革
マイナス改定回避に向けた動きから見えてくるもの

pp.25-40

1999年の改革から10年たった現在の年金政策の動向を各政党の年金政策の対比という視点から報告しています。

*1999年の改革については、「スウェーデンの年金改革」で検索すれば、邦文による本格的な論文に多数ヒットします。
by jpflege | 2010-05-12 05:46 | 824 年金政策

P 4760 Robert Samuelson

2010.05.10

The Welfare State's Death Spiral

*マンキュー教授ブログ5/10で紹介されていた。冒頭部分。

WASHINGTON -- What we're seeing in Greece is the death spiral of the welfare state. This isn't Greece's problem alone, and that's why its crisis has rattled global stock markets and threatens economic recovery. Virtually every advanced nation, including the United States, faces the same prospect. Aging populations have been promised huge health and retirement benefits, which countries haven't fully covered with taxes. The reckoning has arrived in Greece, but it awaits most wealthy societies.

先進国共通の課題であることを警告する結論部分。

If only a few countries faced these problems, the solution would be easy. Unlucky countries would trim budgets and resume growth by exporting to healthier nations. But developed countries represent about half the world economy; most have overcommitted welfare states. They might defuse the dangers by gradually trimming future benefits in a way that reassured financial markets. In practice, they haven't done that; indeed, President Obama's health program expands benefits. What happens if all these countries are thrust into Greece's situation? One answer -- another worldwide economic collapse -- explains why dawdling is so risky.
by jpflege | 2010-05-12 05:18 | 509 economy