人気ブログランキング |
<< P 7244 イギリスのブログ... P 7242 イギリス保健省事... >>

P 7243 イギリス介護財源検討委員会

イギリスは、医療に関してNHS国営医療で知られています。

介護に関しては、NHSと社会サービスで対応していますが、今後は、介護に関する独立のシステムが必要という論議が続いています。

労働党政権のときに、「国民介護サービス」の構想を打ち出しています。

この間の経緯は、このブログでも、「819 C.UK」というカテゴリを設けてフォローし始めていました。


その後、政権の交代があって、

財源問題を独立に調査する委員会が2010.07.20発足しました。

care commission

The Commission for the Funding of Care and Support is an independent body responsible for the review of the funding system for care and support in England.

Launched on 20th July 2010, the Commission will examine and provide recommendations on:

■the best way to meet care and support costs through partnership between individuals and the state;
■how an individual’s assets can be protected against the cost of care;
■how public funding for the care and support system can be best used to meet needs;
■how to deliver the preferred option including implementation timescales and impact on local government.


2010.11.03 Guardian に、
委員長のAndrew Dilnot への長いインタビューが掲載されています。

How will England fund long-term care ?

2011年6月までに報告書をまとめることになっています。
10名の専任スタッフとともにロンドン郊外で細かな作業を行っているとのことです。
by jpflege | 2010-11-08 22:27 | 819 C.UK
<< P 7244 イギリスのブログ... P 7242 イギリス保健省事... >>