人気ブログランキング |
<< P 6367 村田幸子 NHK... P 6365 芳賀 裕 201... >>

P 6366 山口 和人 2009.08

HP

【ドイツ】 「患者の指示(リビング・ウィル)」法の制定
海外立法情報課・山口 和人

*2009 年7 月31 日、自己が同意能力を喪失した場合に備え、特定の医療行為を受け入れるか
否かについて患者があらかじめ行った指示(リビング・ウィル)に法的拘束力を認めることなどを
内容とする民法及び家事事件・非訟事件手続法の改正法(「世話法の第3 次改正法」、通称
「患者の指示法」)が公布された。2009 年9 月1 日に施行される。

(3) 医療措置の世話裁判所による承認(第1904 条・改正)
医療措置に対する世話人の同意は、被世話人が当該措置により死亡し又は重大かつ
より長期にわたり継続する健康上の損害を被るという根拠のある危険が存在する場合
には、世話裁判所(従来の後見裁判所を改称)の承認を必要とすること、ただし、遅
延すれば危険が生じる場合に限り、当該措置を裁判所の承認なく行うことができるこ
とが規定された。(第1 項)
by jpflege | 2010-08-22 20:33 | 984 Guardianship
<< P 6367 村田幸子 NHK... P 6365 芳賀 裕 201... >>