人気ブログランキング |
<< P 4741 New soci... P 4739 The Econ... >>

P 4740 行政刷新会議 規制・制度改革分科会

第2回資料 2010.04.30

資料2-1

ライフイノベーションWG 検討の視点

ライフイノベーション分野の規制・制度改革の検討にあたり、当
ワーキンググループでは、安全・安心と国民の利便性の向上、そ
の結果としての我が国経済の成長を両立させる観点から、今後の
医療・介護のあり方として、以下の方向性を目指すべきと考える。
個別の規制・制度のあり方に関しては、こうした大きな方向性の
下に判断されるべきである。

○ 大胆なパラダイムシフトを促すべき
􀀹 供給者目線から消費者目線へ ~患者・利用者の選択確保~
􀀹 中央集権から地域主権へ ~地域の事情に合致した医療の推進~
􀀹 事前規制から事後チェック行政へ

○ 開かれた医療を実現すべき
􀀹 透明性の高い医療・介護へ
􀀹 グローバリゼーションの促進
􀀹 個別化医療の推進

○ 産業としての競争力を強化し、付加価値を向上すべき
􀀹 イノベーションによる国際競争力の強化
􀀹 事業者の創意工夫によるサービス提供
􀀹 協働・連携・自律による医療・介護の推進

資料2-2

資料2-3 63頁
by jpflege | 2010-05-11 04:43 | 823 医療費政策
<< P 4741 New soci... P 4739 The Econ... >>