人気ブログランキング |
<< P 4059 日本ソーシャルワ... P 4057 東大 健康社会学 >>

P 4058 生活支援学 筑波大学

徳田克己



  筑波大学・生活支援学研究室(旧徳田克己研究室)は、2009年9月1日に近畿大学から

水野智美准教授を迎え、また西館有沙富山大学講師を客員研究員に迎えました。これに

よって研究の幅がいっそう広がりました。研究室関係者が手がけるテーマは多岐にわたって

おり、いずれもいろいろな人の生活を支援する視点があります。具体的には、子育て支援、

保育者支援、高齢者支援、障害児・者支援、障害理解、盲導犬、バリアフリー、交通問題、

企業研修、夫婦げんか研究、マスコミ分析、教科書分析、絵本分析、医療者の子育て、

子どもの読書研究、性教育、昔話研究、携帯メールの社会的問題、子ども・知的障害児の

シンボルマークや看板の読み、弱視児の漢字などに取り組んでいます。

  特に最近は、家庭教育の問題、子ども向け映像の教育的効果、母親や父親の子ども

への関わり方、習い事、親の夫婦げんかが子どもに与える影響、子どものいる家庭の病院

へのかかり方、交通バリアフリー問題等について、フィールドを重視した研究を行っています。
by jpflege | 2010-03-11 21:11 | 302 Uni+
<< P 4059 日本ソーシャルワ... P 4057 東大 健康社会学 >>