人気ブログランキング |
<< P 3049 M-GTA研究会 P 3047 山崎浩司 >>

P 3048 第20回 問題19 (介護保険)

問題19 介護保険に関する次の記述のうち、誤っているものを一つ選びなさい。
1 要介護認定・要支援認定は、介護認定審査会の審査・判定に基づき、市町村及び特別区が行う。
2 利用者負担が著しく高額であるときには、負担の軽減を図るため、高額介護サービス費又は高額介護予防サービス費が支給される。
3 低所得者については、食費及び居住者の負担限度額が設定され、負担限度額を超える費用については、特定入所者介護サービス費又は特定入所者介護予防サービス費が支給される。
4 第1号被保険者の保険料は、政令で定める基準に従い、市町村及び特別区が条例で定める。
5 障害又は死亡を支給事由とする年金給付は、第1号被保険者の保険料の特別徴収(天引き)の対象外である。


解答は、5 です。

*障害年金も遺族年金も対象としている。

東京都文京区サイトから 介護保険

介護保険料は年度単位で算出しています。当年の4月が始まりで翌年の3月が終わりになります。徴収方法は年金からの特別徴収と納付書による普通徴収の2種類があります。

年金からの特別徴収(年金の定期払いの際に介護保険料があらかじめ差し引かれます)
年金が年額18万円以上の人
この場合の年金とは老齢基礎年金や退職年金,遺族年金、障害年金が対象となります。

特別徴収の人の介護保険料は、4・6・8月と10・12・2月に区別されます。
by jpflege | 2010-01-08 06:02 | 820 Ex. SW
<< P 3049 M-GTA研究会 P 3047 山崎浩司 >>