人気ブログランキング |
<< P 3000 「人生の黄昏」 P 2998 2010.01.01 >>

P 2999 2010.01.04

天のない介護サービス

福沢諭吉の言葉に「学ベバ、進ム」という言葉がある。これは深い言葉だ。学べば進むのが人間であるが、学ばなければ進まないだけではなく、人というものは1日でも学ばねば、時の流れの中に押し流され、後戻りしてしまうのである。

だから「学ベバ、進ム」という意味は、「学バネバ、退化スル」「学バネバ、遅レル」という意味でもある。

「天がない」ということは、決して届くことがない頂(いただき)を、あきらめて目指さない、という意味では決してない。天がないから、常に高いところ、高いところを日々目指す必要があるという意味である。逆に考えると、毎日毎日、登ることができる坂道がある仕事というのは実にやりがいのある仕事ではないだろうか。

天がないサービスへ、我々の手がどこまで届くのか・・・。我々が競争する相手は、他人ではなく、昨日までの自分である。
by jpflege | 2010-01-04 18:01 | 202 masaの介護福祉情報裏板
<< P 3000 「人生の黄昏」 P 2998 2010.01.01 >>