人気ブログランキング |
<< P 1437 自閉症 P 1435 年金問題の国際比較研究 >>

P 1436 EBP

6.7. 証拠ある実践 EBP
最近は、社会福祉の分野でも量的調査・質的調査を行うことが多くなってきた。

2009年度からの社会福祉士の新カリキュラムでも社会福祉調査が独立した科目とされている。
EBPは、もともと医学の分野から発展してきたが、社会福祉学の分野でも注目されている。

社会福祉調査については、講義や演習を通じ、実際の調査を行いながら学ぶことが必要なので、このブログでは、特に重要なサイトや論文がみつかったらアップしていきます。

この3ヶ月間で5件の記事があります。

5 P 0389 EBP; Symposium at Austin, 2005
4 P 0350 実践と研究
3 P 0308 「標準化」と「共通言語」
2 P 0307 What is EBP ?
1 P 0160 Evidence-Based Practice
by jpflege | 2009-09-06 20:51 | 033 EBP
<< P 1437 自閉症 P 1435 年金問題の国際比較研究 >>