<   2010年 07月 ( 537 )   > この月の画像一覧

P 6072 介護保険部会(厚生労働省 第28回)資料

本日、7月30日に行われた資料が公表されています。

mhlw

twitterから。

○資料

給付の在り方(施設、住まい)について(PDF:11,605KB)
*103ページに及ぶ説明資料。


○委員提出資料

提出資料1(PDF:428KB)

提出資料2(PDF:145KB)

提出資料3(PDF:130KB)

提出資料4(PDF:248KB)

提出資料5(PDF:133KB)

提出資料6(PDF:354KB)


→議事録は後日公開されます。
当日の主な質疑については、

CBニュース 参照。(審議は公開されている)
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 21:06 | 027 LTC

P 6071 世界の年金制度Index

年金と経済 26巻第4号

*各国の一覧から、各国年金制度の概況へリンクしている。
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 17:44 | 502 pension

P 6070 ドイツの年金制度(5頁)「年金と経済」

26巻第4号ドイツ

*1ページの概要図のあと、解説。

有森美木
(日興フィナンシャル・インテリジェンス
株式会社社会システム研究所アナリスト)

1.制度の特色
ドイツの公的年金は職域毎に分立している。被用
者については,被用者全般を対象とした一般年金保
険,鉱業従事者を対象とした鉱山労働者年金保険と
いう賦課方式,報酬比例の制度がある。自営業者に
は自営業者相互扶助制度,公務員には官吏恩給制度,
農業経営者及びその配偶者と家族には農業者老齢保
障制度がある。

26巻第4号Index
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 17:32 | 408 Renten

P 6069 福澤直樹 ドイツ社会政策史

名古屋大学

愛知県に生まれ(1962年8月10日),私立桐朋高等学校を経て,名古屋大学経済学部卒業(1985年3月)。同大学大学院経済学研究科博士前期課程修了(1987年3月)。引き続き後期課程に進学,同課程単位満了(1992年3月)。この間,文部省学生国際交流制度派遣留学生,次いでダイムラー・ベンツ財団奨学生としてドイツ,フライブルク大学経済学部に留学(1987~1992年)。フライブルク大学経済学博士(Dr.rer.pol.)(1993年5月)。 名古屋大学経済学部助手(1992年4月),日本学術振興会特別研究員(1994年4月)を経て,名古屋大学経済学部講師(1994年10月),同助教授(1998年4月),同大学大学院経済学研究科助教授(2000年4月)。
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 17:22 | 302 Uni+

P 6068 hamachanの労働法政策研究室

濱口 桂一郎

hamachanの論文
掲載雑誌別
書籍・刊行物
hamachanの発言
判例評釈
項目別論文・発言
EU労働法政策雑記帳
EU労働法リファレンス
hamachanの経歴
LECTURE MEMORANDUMS IN ENGLISH
「日本の労務管理」講義案
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 17:13 | 204 Blogs Ⅱ

P 6067 AFPBB 国際ニュース検索(日本語)

HP
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 16:59 | 305 Wiki +

P 6066 生活保護制度の改正案

HP

「きょうのほっとポット」2008.12.03

ドイツ・韓国の生活保護制度を参考としながら、尾藤弁護士たちより、日弁連による生活保護改正案の提示がありました。

<改正案のポイント>
①水際作戦を不可能にする制度的保障
②保護基準の決定に対する民主的コントロール
③権利性の明確化
④ワーキングプアに対する積極的な支援の実現
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 16:55 | 908 生活保護

P 6065 韓国:少子化政策の失敗(朝鮮日報)

2ch

超高齢化社会まで日本36年、韓国は26年

 少子高齢化問題で韓国と日本は多くの面で共通点はあるが、対策という側面において韓国は
「失敗した日本」にも及ばない。
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 16:48 | 816 Korea

P 6064 ふくしの「わ」

TOP

こんにちは!(^^)/ 福祉の「わ」です

私がこのブログを始めようと思った理由。
それは私も何か人に思っていること、感じていることを伝えたい♪ふとそう思ったことからでした!
私が伝えたいもの
それは「福祉」、そして「わ」です!

私は中学生くらいの時から将来は福祉関係の仕事がしたい!と思い、大学は社会福祉を学ぶ大学に進学しました

大学の卒業と同時に社会福祉士の資格を取り、障害者福祉の仕事を3年半、その後高齢者福祉の仕事をしました。 

その後、結婚をし、専業主婦をしながら医療事務の資格を取得しました!

そして一昨年から、地元で要介護認定調査員の仕事を臨時でしています!
今年で3年目になります!
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 16:08 | 110 岡山市

P 6063 福祉・音楽・漫画などなど

HP

*社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員の資格をもっている。
[PR]
by jpflege | 2010-07-30 16:03 | 203 Blogs Ⅰ