カテゴリ:099 VITAE Ⅱ( 6 )

P 2082 私の英文による書評

昔、頼まれて書いたもの。

書いた雑誌も一流で
書評した本もゼップ・インハルトといってオーストリアの有名な日本学の先生の本です。

Ageing and Society, 1985

1985年 第5巻 第3号

タイトルだけしか見れません。購入するのに30ドル必要と書いてあります。
*2冊のうち、1冊はドイツ語であるということで話があったもの。
英語は、ネイティブの方を探して謝金を(ポケットマネーで)お支払いした記憶があります。

Preview AbstractAdd to Basket £20.00 / $30.00 Request Permissions
AbstractHTML Article StructureFigures and TablesReferences

Sepp Linhart, Organisationsformen Alter Menschen In Japan: Selbstverwirklichung durch Hobbies, Weiterbildung, Arbeit, Institut für Japanologie Universitãt Wien, Wien, 1983, 169 pp., ISBN 3 900362 01 7.

Sepp Linhart and Fleur Wöss, Old Age in Japan: An Annotated Bibliography of Western-Language Materials, Institut für Japanologie Universitãt Wien, Wien, 1984, 231 pp., ISBN 3 900362 02 5.

Tooru Furuse
Ageing and Society, Volume 5, Issue 03, September 1985, pp 363-365
doi:10.1017/S0144686X00011880 (About doi), Published Online by Cambridge University Press 14 Nov 2008
[PR]
by jpflege | 2009-10-21 04:36 | 099 VITAE Ⅱ

P 0599 社会福祉学資料集

私のブログ「坂之上の昼下がり」
の索引として作成されたHP

社会福祉学資料集

現在は更新をやめています。
一時期の記事索引として有用です。

目次
総記
人権
医療
年金
介護
ドイツ

の内容となっています。

このうち、重要なものは、この「坂之上の夜明け」にもアップしています。
[PR]
by jpflege | 2009-07-07 03:35 | 099 VITAE Ⅱ

P 0598 社会福祉学講義資料

社会福祉学講義資料

勤務する大学のHPから
作成しているHP

講義シラバス。
[PR]
by jpflege | 2009-07-07 03:29 | 099 VITAE Ⅱ

P 0574 「介護福祉士」を書いた私のブログ記事一覧

介護福祉士トレンド

では、
私の「坂之上の昼下がり」から
「介護福祉士」を含む記事が、リストアップされていました。

カテゴリ「介護」だけでもう344記事なので
こういう検索記事があると大助かりです。
[PR]
by jpflege | 2009-07-05 04:00 | 099 VITAE Ⅱ

P O246 CiNii ヒット数 52件

1  CiNiiの検索表がでます。

2 Free word へ、 古瀬徹 と入力ください。

3 Search をクリックください。



52件がヒットします。3ページ分。

*フルペーパーは、最初の3件。
[PR]
by jpflege | 2009-06-12 04:36 | 099 VITAE Ⅱ

P 0183  著作解説

私の著作・編集・論文などは、ごく短い時期に集中しています。
*1985年から1990年ごろまで。

これをまとめる作業は中断していますが、

著作一覧

に、整理中です。

1 2006年4月以降 
 ・鹿児島に来て書いた「紀要」掲載の論文・・3点は、インターネットで読めます。
 ・2006年10月『介護福祉思想の探求』(ミネルバ書房)の第3章を分担しています。

2 主な著作(雑多な仕事)・・・次項以外のもの

3 文部科学省に提出したもの(博士課程担当の審査に提出)

このブログでの基礎作業が進めば、1点ずつ内容の紹介をしておきたいです。
*ウェブ上にアップされているものは少ない。
[PR]
by jpflege | 2009-06-08 09:09 | 099 VITAE Ⅱ