カテゴリ:823 医療費政策( 94 )

P 7768 中医協 第185回総会資料 本日開催中

厚生労働省 2011.01.21

議題

○ 医療機器の保険適用について 資料(総-1)(PDF:141KB)

○ 先進医療専門家会議の検討結果の報告について 資料(総-2)(PDF:367KB)

○ DPCの基本的考え方について
資料(総-3-1)(PDF:222KB)
資料(総-3-1別紙)(PDF:587KB)
資料(総-3-2)(PDF:118KB)
資料(総-3-2参考)(PDF:75KB)

○ 歯科用貴金属価格の随時改定について 資料(総-4)(PDF:269KB)

○ 医療保険における革新的な医療技術の取扱いに関する考え方(その6)資料(総-5)(PDF:1355KB)

○ 医療と介護の連携(その2:在宅医療、訪問看護)
資料(総-6-1)(PDF:167KB)
資料(総-6-2)(PDF:3705KB)
資料(総-6-2参考)(PDF:2438KB)
資料(総-6-3)(PDF:95KB)

○ 診療報酬と補助金(意見)について 資料(遠藤会長提出資料)(PDF:21KB)

○ その他
資料(総-7) (PDF:266KB)
資料(総-8)(PDF:686KB)
[PR]
by jpflege | 2011-01-21 11:03 | 823 医療費政策

P 7766 講演 辻哲夫:医療制度改革 2009

医療科学 2010

日本社会医療学会設立10周年
記念大会特別講演
「医療制度改革が目指すもの」

 辻 哲夫(東京大学高齢社会総合研究機構教授)
於:九州保健福祉大学(2009年10月)
日本社会医療学会第10回学術大会
(「社会医療研究Vol.8(別冊)」2010年3月発行より転載)
[PR]
by jpflege | 2011-01-20 17:31 | 823 医療費政策

P 7736 第13回医療部会 議事録

会議 2010.11.11
公開 2011.01.17

20頁

mhlw

2010年11月11日 第13回社会保障審議会医療部会議事録
医政局総務課

○日時 平成22年11月11日(木)10:00~12:30

○場所 専用第18~20会議室(中央合同庁舎第5号館17階)

○議題
○医療提供体制のあり方について
 ・医師等医療人材の確保
 ・医療法人       など
[PR]
by jpflege | 2011-01-17 16:07 | 823 医療費政策

P 7675 二木 立教授(日本福祉大学副学長)論評1月分

第78号 2011.01

1.論文:国民皆保険解体論の系譜とその顛末

(「二木教授の医療時評(その84)」『文化連情報』2011年月1月号(394号):14-18頁)

はじめに-国民皆保険解体論の11年ぶりの復活

少し古い話しで恐縮ですが、昨年6月に「国民皆保険との決別」を正面から主張した本が出版されました。それは、長坂健二郎氏(元萬有製薬社長)の『日本の医療制度』(1)です。長坂氏は、健康の自己責任論および医療への市場原理導入論の立場から、「国民皆保険の建前を改め、本当に困った人にだけ救いの手を差し伸べ」、「それ以外の人は民間保険等で自らを守」る「セーフティネット型」に移行することを提唱しました。長坂氏は、この改革を3段階・7年間で実施するための青写真も示しました。実は、長坂氏が国民皆保険解体を主張するのは今回が初めてではなく、後述するように1999年(同書出版の11年前)にも同様の主張をしていました。

私自身は長坂氏の主張は荒唐無稽で実現可能性はまったくないと判断しています。しかし、今後、財政危機がさらに悪化し、(民主党)政権が公的医療費の財源を確保できなくなった場合には、このような国民皆保険解体論が勢いを増すと心配する方もおられるようです。そこで、本稿では、日本における国民皆保険解体論の系譜とその顛末を簡単にふり返ってみることにしました。

*以下略【ブログ管理者】
[PR]
by jpflege | 2011-01-07 16:06 | 823 医療費政策

P 7657 年齢階層別医療費

厚生労働省 2011.01.04

調査の概要

年齢階級別に1人当たり医療費を推計し、さらに、入院・入院外別に受診率、1件当たり日数、1日当たり医療費の三要素に分解したもの。

*平成20年度
[PR]
by jpflege | 2011-01-04 18:11 | 823 医療費政策

P 7629 我が国の医療制度(厚生労働省)

医療保険制度の概要

基礎統計

2010.12.27
[PR]
by jpflege | 2010-12-28 06:01 | 823 医療費政策

P 7610 健康保険被保険者実態調査 厚生労働省

2010.12.22

1.1 調査の目的
健康保険の被保険者の年齢、標準報酬月額、標準賞与額、その所属している事業所の業態、規模及び被扶養者の年齢、続柄、異動の状況等を調査し、制度運営のための基礎資料を得ることを目的とする。
1.2 調査の対象
(1)調査年10月1日現在の全国健康保険協会管掌健康保険(平成19年度調査以前は政府管掌健康保険)組合管掌健康保険及び組合管掌健康保険の被保険者並びに調査年10月中に被保険者資格取得届により資格取得した者(加入者)及び被保険者資格喪失届により資格喪失した者(脱退者)とする。
(2)調査客体は、全国健康保険協会管掌健康保険にあっては被保険者並びに加入者及び脱退者ともに全数であり、組合管掌健康保険にあっては健康保険組合ごとに被保険者にあっては500分の1、加入者及び脱退者については50分の1にて抽出をした者である。(政府管掌健康保険にあっては被保険者並びに加入者及び脱退者ともに10分の1にて抽出した者。)
1.3 調査事項
事業所の適用区分、都道府県、業態、被保険者数、被保険者の性別、生年月、被保険者の区分、資格取得時期、標準報酬月額、標準賞与額、介護保険、基準収入額適用申請、異動状況、被扶養者の性別、生年月、続柄、扶養開始時期、介護保険
[PR]
by jpflege | 2010-12-24 06:00 | 823 医療費政策

P 7606 高齢者医療 最終とりまとめ 厚生労働省

2010.12.22

高齢者医療制度改革会議「最終とりまとめ」について

 平成22年12月20日の第14回高齢者医療制度改革会議における議論を踏まえ、「最終とりまとめ」を行いましたので、公表します。

◦最終とりまとめ(PDF:KB)
[PR]
by jpflege | 2010-12-22 22:12 | 823 医療費政策

P 7605 厚生労働省 医療保険に関する基礎資料

2010.12.22

医療保険に関する基礎資料

1 調査の概要
各医療保険制度の事業状況報告、調査等を基に、各制度の適用・収支・医療費等について、保険局調査課において取りまとめた資料
[PR]
by jpflege | 2010-12-22 22:08 | 823 医療費政策

P 7604 厚生労働省 老人医療費の特性

2010.12.22

医療保険に関する基礎資料及び後期高齢者医療事業年報(老人医療事業年報)を基に、後期高齢者(老人)と若人の医療保険加入者の1人当たり診療費、受診率等について、保険局調査課において比較したもの
[PR]
by jpflege | 2010-12-22 22:05 | 823 医療費政策