カテゴリ:817 C.Korea( 29 )

P 7720 韓国 全国ケア労働者大会

HP

活動補助人、療養保護士、介護人、保育教師などのケア労働者が一か所に集まり、劣悪な労働条件の改善と社会サービスの公共性確保を口を揃えて要求した。

b0188237_8532478.jpg

[PR]
by jpflege | 2011-01-14 08:52 | 817 C.Korea

P 7719 療養保護士(韓国)の養成

金沢大学

老人長期療養保険の成立に伴って、介護のにない手となる療養保護士(日本のホームヘルパーにあたる:教育時間1級-240時間)の養成校が沢山開設されました。その中でもKTCS療養保護士教育院はソウル市より高い評価(韓国では自治体から養成校に対する評価システムがあります)を得ている養成校です。学院長の崔(チェ)先生は日本で社会福祉を勉強し社会福祉学博士を取得しています。
[PR]
by jpflege | 2011-01-14 08:48 | 817 C.Korea

P 7718 日韓介護保険制度比較

HP

3月16日(火)、ソウルの国会図書館・憲政記念館で、「韓日国際シンポジウム――韓日老人長期療養保険 法・制度の比較討論会―療養保護士の労働条件を中心に」が開催されました。主催したのは、韓国の医療系公務員労組のシンクタンクである保健福祉資源研究院とドイツのフリードリヒ・エーベルト財団韓国事務所です。

 韓国、日本、ドイツ――この3ヶ国は、高齢者福祉の財源に「税」ではなく、「社会保険」を活用しています。高齢化が進む韓国でも「長期療養保険制度」(介護保険)が2008年からスタートしましたが、問題は多く、特に現場で働く労働者にしわ寄せが来ています。
[PR]
by jpflege | 2011-01-14 08:46 | 817 C.Korea

P 7314 韓国:老人施設で火災

東亜日報

現在、慶北地域には老幼者施設1804ヵ所があるが、このうち火災警報器の設置が義務付けられている延べ面積400平方メートル以上は800ヵ所(44.3%)に過ぎない。専門家らは「重症患者を収容する施設に対しては、規模に関係なく、消防設備など安全施設を強化する措置が必要だ」と口を揃えている。
[PR]
by jpflege | 2010-11-14 05:41 | 817 C.Korea

P 6756 JARC 韓国介護保険の財政

HP

韓国は2008年下半期から老人長期療養保険制度(日本の介護保険制度に当たるが、これから療養保険と表記する)を第5番目の社会保険として実施しており、導入後1年が経った時点で主な施行結果、あるいは成果が発表された。制度の導入直前までは給付対象者の割合や療養サービス単価(日本の介護報酬に当たる)などを中心として保健福祉分野の専門家や療養施設長から多くの議論がなされたが、政府の調査結果によると、利用者や家族からのサービスに対する満足度は高い。現時点では少なくない課題がまだ残っているが、全般的な制度の枠組みや運営に対しては一端成功だと言われているようである。
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 08:26 | 817 C.Korea

P 6755 韓国介護事情 2010.03.25-29

HP

現場の介護職関係者12名でソウル2度目の訪問です。

 今回の目的は、2008年に韓国で始まった介護保険制度の実施状況と、療養保護士という新しい資格が誕生したところでの、現場の療養保護士さんと会うこと。

 訪問したところは4ヶ所。観光はほとんどなしの過密スケジュール。ホテルは、オンドル旅館という、普通の視察にはない設定。
 介護職のパワーにあふれた珍道中の一面もありましたが、参加者は全員満足。
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 08:22 | 817 C.Korea

P 6754 韓国 老人福祉法令

HP

第39条の2(療養保護士の職務・資格証の交付等)
第39条の3(療養保護士教育機関の設置等)
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 08:19 | 817 C.Korea

P 6753 金 明中 ニッセイ基礎研究所 2009.07

HP

本稿では
韓国における高齢化や高齢者の経済的状況を説
明してから、老人長期療養保険制度の導入背景
と内容、そして日本の介護保険制度との異なる
点を主に紹介する。
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 07:14 | 817 C.Korea

P 6752 ユニベール財団 日韓こころの交流

2010.01 財団広報誌

HP

 ユニベール財団は、2003 年から日本と韓国の社会福祉関係者が一堂に会し
て、両国の課題について討議するシンポジウムを開催。以来、会場を交互に移
し、今回(2009 年)で第7 回を数えます。

 昨年度からは従来のシンポジウムに併せ若手ソーシャルワーカーと社会福祉
を学ぶ大学院生を開催国に招聘し、交流するプログラムを実施するなど大き
く前進しました。今回は日本から大学院生とソーシャルワーカー4 人を派遣。
2009 年11 月17 日~ 24 日の一週間にわたって実施しました。
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 07:11 | 817 C.Korea

P 6751 韓国における介護保険制度(経過)

月刊福祉 2007.12~2008.02

HP

本稿では、韓国における介護保険制度創設の背景、制度の概要、今後の課題等を紹介する。まず、今月号では、韓国において介護保険制度の検討が始められた背景や法案成立に至るまでの経緯を解説する。第2回(2008年1月号)では、日本やドイツの介護保険制度と比較をしながら、制度の概要を解説する。第3回(2008年2月号)では、制度の概要解説の続きと、今後の課題を展望することとする。

文献一覧
[PR]
by jpflege | 2010-09-27 07:06 | 817 C.Korea