<< P 7859 第3講補足 P 7857 社会福祉士 問題26 >>

P 7858 社会福祉士 問題22

問題22 福祉制度の分類に用いられる社会保障制度審議会による社会保障の枠組み
に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい。
1 社会保障とは5つの巨悪,すなわち窮乏,疾病,無知,陋隘,無為への対応とし
ての所得保障,保健,教育,住宅及び雇用制度の総称である。
2 社会保障は広義と狭義に分けられ,狭義の社会保障は公的扶助,社会福祉,公衆
衛生及び医療の4つから構成される。
3 広義の社会保障とは.狭義の社会保障に社会保険,住宅対策び雇用対策を加え
たものである。
4 恩給及び戦争犠牲者援護は社会保障本来の目的とは異なる国家補償制度であるが,
生存権尊重の社会保障的効果を上げているために広義の社会保障制度とされている。
5 狭義の社会保障.広義の社会保障及び関連制度の総体を表すものとして「福祉制
度」の名称が与えられた。
[PR]
by jpflege | 2012-08-05 16:08 | 998 第24回国試
<< P 7859 第3講補足 P 7857 社会福祉士 問題26 >>